看護師パパの日常的な趣味や育児を綴ったブログ

ナスパ情報館

きんぎょがにげた-子供と一緒にきんぎょを探そう!!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2児の娘と妻との4人暮らしです。 このブログでは、日々の育児で感じたことや、趣味のことなどについて記事を書いていきたいと思います。 趣味としては、漫画・アニメ・ランニング・将棋・ダーツです。 けっして、強かったり、上手かったりするわけではありませんが(笑) 子育てで日々忙しいですが、少しずつ記事を増やしていきたいと思います。

今回からオススメの絵本を紹介していきたいと思います。
その第一弾は「きんぎょがにげた」です。

どんな本なのか?
どんな楽しみ方をするのか紹介していきたいと思います。

「きんぎょがにげた」とはどんな本なのか??
「きんぎょがにげた」は、作:五味太郎さんの超人気絵本です!!

一匹のきんぎょが逃げてはさまざまな場所に隠れるという、子供と一緒に楽しめる一冊です。
一見すると、きんぎょが逃げ、隠れ、それを探し、また逃げるというパターン化されたような本です。
しかし、これが子供のツボにはまるみたいです!
ただ読み聞かせるのではなく、子供も一緒に絵本に参加することができることが一番の特徴ではないでしょうか!

読むというよりは、視覚的に訴える部分の多い絵本だと思います。
隠れているきんぎょを子供と一緒に探し出しましょう!!


読みながら分かる子供の成長
私自身1歳6ヶ月位のわが子に読み聞かせる場面が何度もありました。

最初は子供がきんぎょを探そうとしても、なかなか見つけることができず・・・
「ここだよ~」
と親が教えることで、そこにきんぎょが隠れていることを見つけることができるような感じでした。

しかし、2歳ごろを過ぎるといつの間にかきんぎょ探しのプロに!?
きんぎょはどこだと質問する前に、すでに隠れている場所を知っているではないですか!!

どんどん新しいことを覚えているのだと、成長を身近に感じることができる場面でした。

まとめ
ただ逃げるだけではなく、ホッとする結末も見ることができるこの絵本!
あなたと子供の目で実際に見てみてください!!

「子供と一緒に、きんぎょさんそんなところにいたのか~」
なんて言いながら笑顔で楽しむことができますよ!

ぜひオススメの一冊です!!

購入はこちらから↓↓
ためし読みもできる絵本ナビで購入することができます!!


この記事を書いている人 - WRITER -
2児の娘と妻との4人暮らしです。 このブログでは、日々の育児で感じたことや、趣味のことなどについて記事を書いていきたいと思います。 趣味としては、漫画・アニメ・ランニング・将棋・ダーツです。 けっして、強かったり、上手かったりするわけではありませんが(笑) 子育てで日々忙しいですが、少しずつ記事を増やしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナスパ情報館 , 2018 All Rights Reserved.