看護師パパの日常的な趣味や育児を綴ったブログ

ナスパ情報館

ブログで記事の文章を作成しよう

 
この記事を書いている人 - WRITER -
2児の娘と妻との4人暮らしです。 このブログでは、日々の育児で感じたことや、趣味のことなどについて記事を書いていきたいと思います。 趣味としては、漫画・アニメ・ランニング・将棋・ダーツです。 けっして、強かったり、上手かったりするわけではありませんが(笑) 子育てで日々忙しいですが、少しずつ記事を増やしていきたいと思います。

情報を発信するためにも文章を書いていかなければなりません。
ここでは文章作成の基本的なコツについて紹介していきます。

 

情報を整理しましょう

文章を書く際の基本として、通常は「5W1H」といわれています。

しかし、アフィリエイトでは「5W2H」を意識すると良いといわれています。

5W2H とは以下のことをいいます。
・Who・・・・・誰が・・・私が、家族が
・What・・・・何を・・・・商品を
・When・・・・いつ・・・・昨日、今日、明日
・Where・・・どこで・・・イベントで、〇〇で
・Why・・・・・なぜ・・・・新しいから、欲しかったから
・How・・・・・どのように・・・自分で購入して、モニターとして
・How much・・・いくら・・・商品やサービスの価格

これらを文章に入れていけば、自然に 必要な情報が文章に入っていきます。

もちろん毎回7つ全てを文章に入れる必要はありません。

しかし、7つ入れるように意識することで長い文章を書く練習にもなり、文章力を身に付けることにもつながります。

 

長文には小見出しをつけましょう

少し、自分のことだと思って考えてください。

インターネットの記事をじっくりと読みますか?

私自身もそうなのですが、インターネットの文章を読む人は、新聞や小説を読むようにじっくりと読むような人はほとんどいません。

面白そうな記事から記事へと移り読んでいきます。
パッと見てつまらなそうだと、すばらしい記事を書いているとしても読んでもらうことは難しいです。

そこで、長文を書く時には小見出しをつけると良いでしょう。

区切りの良いところで小見出しをつけていくことで、何を書いているのかが分かりやすく、読みやすさもアップするでしょう。

 

文章は短文にしましょう

1つの文章で説明したい内容を絞り込み、できるだけ短文にすることを心がけましょう。

また、漢字だけでなく、ひらがなやカタカナを有効に使うことも大切です。

さらに、句読点を適度に入れると読みやすさもアップします。

この記事を書いている人 - WRITER -
2児の娘と妻との4人暮らしです。 このブログでは、日々の育児で感じたことや、趣味のことなどについて記事を書いていきたいと思います。 趣味としては、漫画・アニメ・ランニング・将棋・ダーツです。 けっして、強かったり、上手かったりするわけではありませんが(笑) 子育てで日々忙しいですが、少しずつ記事を増やしていきたいと思います。

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© ナスパ情報館 , 2018 All Rights Reserved.